FC2ブログ

雑記(2019-08-11)-「生き物を飼う資格」云々

susa

雑記(2019-08-11)-「生き物を飼う資格」云々


一昨日、久しぶりに大雨が振りました。正味1時間半程度でしたが、雷は落ちまくるは降り方は凄まじいわで、ものすごく楽しかったです。
乾ききっていた畑が、一気に蘇った。

あと、やたら体調が悪かったんですが、どうやら、「塩分」が不足してたとか、熱中症とか、そういうやつみたいです。
体調には、十分にお気をつけ下さい。



それはそうと。
昨日、弟と喧嘩みたいなことをしました。

どうやら、家に寄ってきている猫(複数)を飼いたいようなんですが。
以前から餌付けしたり、感づいてはいたんですけど。

「少ない月でも2〜3日、多ければ4〜5日は家を開ける奴に、動物飼う資格なんて有るわけねぇだろ。社会人なら、そのぐらいの分別をもて(責任を持てない奴が動物飼うな)
って話なんですよ。

返ってきた言葉が。

「お前は無職で働いてない」

いや、確かにそれは事実だけどさ(簡単なアルバイトはしてる)。

でも、論点はソコじゃねぇだろ。
「定期的に家を留守にするような人間には動物を飼う資格が無い」という話に対して、俺への個人攻撃をしても、意味なんてナニもないだろ。そんなことしても、無意味に人間関係が壊れるだけ。
(いい年こいた中年のおっさんに、こんな事を血相変えて喚かれると、もちろん怒りもあるけれど、それ以上に、切ない)


「いっつも、偉そうにして」
家のことを一切何もしない奴に言われたくない。ってか、長男で家を継いだの俺なんだけど)

 当人は、「猫を可愛がる俺って優しい善人」「追い払おうとするアイツは糞野郎」みたいに思ってるんだろうけどね。

家では、かれこれ30年ぐらい犬を飼ってて、そのぐらいのことは皮膚感覚として理解してるんだと思ってたし、だから、出かけるたびに、周囲に負担を押し付けているっていう罪の意識を、多少でも感じていたのかと思ってたけど。
どうやら、そうじゃなくて、本当に、何も考えてなかったみたい。


「俺は仕事で出かけてる」
って叫んでたけど。
飼い主が仕事だとか遊びだとか、動物側からすれば関係ない。
ってか、今、新たに猫を飼う余力があると本気で思っているのなら、まず、その余裕を「今いる犬」の方へ回してやれよ。
そして、この家にはもう、「次」の生き物を飼う余裕なんて無いことを悟れよ。

追い払って違うところへいけば、そこで優しい人
にであって、(ちゃんと責任を持って)飼えってもらえるかもしれないんだし。

無計画に「飼いたいから飼う」をやってしまった顛末ってのは、「捨て猫、捨て犬」か「保健所」って、相場が決まってんだけどな。

スポンサーリンク

Posted bysusa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply