FC2ブログ

いきもの憑りのお話ーー86(マギ=当方より来たりし三賢者」)

susa

いきもの憑りのお話ーー86(マギ=当方より来たりし三賢者」)

マギ・システム

マギ・システム 新世紀エヴァンゲリオンの作中に登場する超高性能コンピューター。キリスト世界における、キリストの覚醒に助力したとされる「東方より来たりし三賢者」のそれぞれの名を関した擬似人格3体を連動させることで、与えられ状況に対して柔軟に最適解を見つけ出すことが出来るという構造で、この作品が世に出た当時は、最先端科学の様に感じられたが、コンピューターのCPUやマイコンのコア数が4とか8とかが当たり前になった今となっては、「たったの3つか」というマイナスのイメージのほうが大きい(多分)

 我々東洋人の立場からみると、西遊記の面々は「西(二二)へ向かって行った」なのですが、西洋世界の立場からすると、彼らは「東からやって来た」となります。

 そして。
 三賢者はSUN賢者と読めます。
(むりやり、そんな風に読まなくていいです)

ホテイ草(2)
ホテイ草 茎の途中にある海綿状の空気を含んだコブによって浮力を得て水の上に浮いているホテイ草は、コブの数が3未満だと、横転してしまう。真っ直ぐに立つには、少なくともコブが3つ必要ということで、これは近代政治における「3権分立」の考え方の正しさを数学的に証明したものでもある。ということは、衆議院、参議院の他にもうひとつ、別の院を設けるのが適切なのかもしれない。(過去には貴族院というものがあった時代がある)

 で。
「3」という数字。
 私の名前が「正臣(〇三〇三)」なので、私にとっては、もの凄く引っかかりを覚える数字なんです。

 ってか。〇三だと、「マゾ」って読めるんだよね(ダンジテヨロコンデイナイ)。

 ってか。三三だと、「目」でも「鼻」でもなく、「耳」なんじゃねぇの?
 って思うわけです。


ホテイ草(花)
ちなみに、ホテイ草の花はこんな感じ。開花時期は7月〜9月。寒いと枯れるので、降雪がある地域では越冬は難しいと思う。けど、春先に1株買えば、倍々ゲームで大量に増えるので、水槽の2つや3つぐらい、あっという間に埋め尽くされる。簡単につまんで別の水槽に移せるので、メダカの卵の管理にとても便利。

つづく

スポンサーリンク

Posted bysusa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply