FC2ブログ

いきもの憑りのお話ーー85(孫悟空(SUN九九)」)

susa

いきもの憑りのお話ーー85(孫悟空(SUN九九))


西遊記(ドリフターズ)

孫悟空(左)と三蔵法師(中央)、加藤(右)。ドリフターズの人形劇版の西遊記のキャラクターをモチーフにしたソフビ人形。当時(30年以上前)のお笑い界は、ドリフターズの天下だった。しかし、ドリフターズの人気の原動力だった「8時だよ全員集合」に「オレたちひょうきん族」が始まると、徐々に人気に陰りが出てきて、やがて消えていった。それいご、ドリフターズの面々がテレビに出演する機会は激減し、志村けんに至っては、死亡説が幾度と無く流れた。

 2016年の話だから、ちょど今から3年前。
「太陽さん」の一件でボッコボコに打ちのめされながらも、私はこんなことを考えました。

「そうだよなぁ。そういう話じゃないよなぁ」
 つまり、「アレだけ大風呂敷を広げた挙句、恋愛問題でお茶を濁すような、スケールの小さいお話じゃない。これは、大きな流れの中の、ひとつの事件に過ぎない」
 という解釈です。
「後に別の物語が残っているのに、ここでハッピーエンドなんて貰えるわけ無い」ってことです。

 で。
 太陽(SUN)がひっくり返る(グレン=九九)を合わせると。
 SUN99(399=そんごくう)って読めるわけですね。
 2016年の干支はサルでしたし。

 三蔵法師はSUN-312(3-312)と読めますし。

 関わっているものが「一二三神示(日月神示)」なので。
 個人的には。
 巨大な石の下敷きになって、身動きが取れなくなってしまうとか、九九が三一二に引っ張られて旅に連れて行かれるというシチュエーションは、妙に納得できてしまったりしたわけです。

 まぁ、日月神示の事を知らない人には、「なに訳分からんことを言ってんだコイツ」なんですが。

 ちなみに。
 八戒は「〇十一」と、例の「十〇一」の組み換えでも表現できますし。
 沙悟浄は「三九二」で、やはり「三二九」の組み換えになってます。

 まぁ、日月神示の事を知らない人には、「なに訳分からんことを言ってんだコイツ」なんですが。

 で。
 西(二二=富士)を目指すわけです。
 まぁ、日月神示の事を知らない人には、「なに訳分からんことを言ってんだコイツ」なんですが。

つづく

スポンサーリンク

Posted bysusa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply