FC2ブログ

政治経済ーー第00回(2019年ー参議院選挙に向けて)

susa

政治経済ーー第00回(2019年ー参議院選挙に向けて)

(おそらく、これからしばらく)政治の話を書きます。
 ですが、今回は第0回ということで、世間話し的な事を書きます。

 来月分のクレジットカードの支払い請求書が届きまして、その中に、「参議院議員山本太郎オフィシャルサイト」の文字と共に、ご利用金額の部分に5000(円)とありました。
 確かに私は寄付していたので、明細に書かれているのは当たり前の事なんだけど、支払いをしたカードは別の会社だと思っていたので、「あれ、請求来ないな。もしかして、しくじった? じゃあ、あのお金は何処へ消えた?」
 とか焦ってたので、ホッとしました。

 先日、「マイコン」について語った時、10円とか5円とかの事でアレコレと悩んでいるので、「コイツはよっぽどケチ」なんだろうなぁ、とか感じた方も居るかもしれません。
 私がケチかどうかはともかく、あの時、私は「大量購入」を前提でそろばんを弾いていました。1個、2個作るだけなら、30円でも300円でも3000円でも、正直、そんなに変わりません。価格差よりも、図面を引いたりプログラムを書いたり、実際に作ったりという手間が持つ意味合いのほうが圧倒的に大きいです。もしも、仮に安物だと30時間掛かるところが、15時間で作れちゃったりするのなら、そのマイコンの価格が3000円でも、全然惜しくありません。
(そして、15時間程度の時間なんて、トラブル1つで、あっという間に経過してしまう)
 しかし、100個とか1万個とか、100万個とか作る事を想像すると、たちまち、部品1つ辺りの持つ「1円」の差が持つ意味合いが重くなってきて、この関係が逆転します。
 開発で50時間のロスが生じても、その結果は、10円✕10万個=100万円が得をする事になります。
 まぁ、量産のアテなんて何処にもないんですけどね。
(だけど、気持ちだけは、「量産」の方に向かっている……。何を作るかも定まっていないというのに……)

 我が家のワンコが、足腰の衰えとか痴呆とかいろいろあって、家の中でずっと暮らしている状態です。一緒に暮らしているので、自然と人間の食べ物を頻繁に口にするようになったのですが、今ではすっかり、人間の食べ物の味が舌に染み付いてしまったのか、「犬の食べ物」を積極的に食べようとはしません。
 というか、食べません。
 ペット用だと高級品。
 ですが、それ以上に人間用に味付けされた食べ物を欲しがります。
(あと、少し前までは猫用フードを食べていました。多分、犬用の食品よりも匂いが強いので、食欲が刺激されるのだと思います。今の彼のお気に入りは、オイモ=〇一三味のブロック型栄養機能食品です)

サツマイモ味の栄養食品(おいも)
栄養機能食品(スイートポテト) 人間用の食品なんだけど、犬用のおやつとして使用しています。匂いがものすごく強いですが、食べてみるとそれほど甘いわけじゃありません。でも、その匂いのおかげで、犬は喜んで食べてくれるんだと思います。同社の商品は他にも何種類かありますが、カカオが使用されていたり、カロリーが気になるバターとか、嗜好的に食いつきが悪そうなブルーベリーとかが使われているので、これが一番無難な商品だと思います。
コスト的には、ペットフードと大差ないです。ウサギとかモルモットとかの、草食動物でも食べる気がします。もし食べなかったとしても、人間が食べればいいじゃん!!

 1食あたり、2〜300円食べてしまうことはザラで、その他におやつを寄越せと要求してきます。
 それが、1日平均で3回ぐらいあるので。
 正直、苦しいです。

 さて。
 そろそろ、本題の政治的な話に流れを向けましよう。
 ここのブログ主ですが、2009年の暮れ頃から、しばらくの間自由民主党を支持していました。(鳩山政権時代。習近平と平成天皇が会う、会わないで凄い議論になった頃です)
 その前はずっと「反自民」、
だったので、当時の私は、「ワタシ的には特例」の状態だったといえます。
 このような状態になっていた最大の要因は「チャンネル桜」というところと関わってしまった事、でした。
 彼らの主張は、確かにご立派で、大いに賛同させられました。
 でも、彼らは「言ってることとやってることが明らかに矛盾している」んですね。
 彼らの主張を政治に反映するならば、それは
「反自民」「反グローバリズム」という形にならなければ嘘になるのに、彼らは延々と「自由民主党=グローバリスト(安倍晋三)」を支持し続けました。

 そうすると、2013年頃にはすっかり、こいつらの本当の目的は売国で、国民を騙すために都合が良いから愛国者の仮面を仮面を被っているだけだって事が透けて見えるようになってきたわけです。
 特に酷い茶番劇を見せつけられたのが、消費増税(8%への引き上げ)の時ですね。

 いいえ。
 一応、チャンネル桜には部分的には今でも感謝をしているんですよ。
 政治や経済に対する基礎的な知識を学ばせて頂きましたので。

 ただね。
 そうやって、色々と学んで賢くなってしまった結果「こいつら、嘘ついてんなぁ」ってのも、解るようになっちゃったんですよね。

 だって。
 彼らの結論は「安倍政権支持」で、この結論を肯定するために「後付で理由をでっち上げている」(過去の自分達の発言や振る舞いを否定するようなことを平気でやる)んですから。
 つまり、彼らの諸々の活動は、全部「ポーズ」って事になりますね。

 最近になって、
「反安倍政権」を言い出したみたいですけど、「本気でやってるようには見えない」ですし。

 その判りやすい事例が、「三橋貴明」という人の一連の発言。
 この人、
「反安倍政権」を主張するようになってからも、相変わらず、「国会議員の中で、安倍さん、麻生さんは経済を判っている方」っていう言い方を変えてないんですよね。そして未だに「悪いのは財務省」ってスタンス。

「安倍が経済をちゃんと理解していて、悪いのは全部財務省っていうんなら、そのまま安倍を支持してりゃいいじゃん」


 でも、彼は
「自分は反安倍政権」だと言いはる。
 彼の主張の、何処が破綻しているか、判りますよね?

 お前が反安倍なら、ちゃんと安倍にダメージになるように攻撃しろ。
 安倍や麻生にとって致命的になるような攻撃をしろ。
 野党に協力して、国会承認してもらって、安倍や麻生の犯罪行為を残らず吐けばいいじゃん。
 愛国者なんでしょ?
 国のために身体張ってるんでしょ?
 なら、そのぐらい出来るでしょ?

 って話し。
 つまり、彼の「反安倍政権」ってのは、自分をそう見せかけるだけの「ポーズ」でしかないって事で、同じことは藤井聡って人にも言える。
 ってか、チャンネル桜がまるごと、ソレ状態。

 そうすると、なんとなく、「物語」が見えて来ますね。

 もともと、チャンネル桜ってのは、安倍政権を支持するために結成された組織なんだな。
 チャンネル桜に集まってきた連中も、初めからその目的の為に集められたんだな。
 それじゃ、安倍政権ってなんだろう?
 日本を「アメリカの為の奴隷国家にすること」を目的にした政権だな。
 売国奴の小泉純一郎、竹中平蔵の時の幹事長が安倍晋三だから、安倍晋三を愛国者と考えるよりも、そう考えた方が遥かに状況とも合致する。
 ということは、チャンネル桜って組織の真の目的も、
「日本をアメリカの為の奴隷国家にすること」なんだろうな。
 ってことは、チャンネル桜の後ろに居るのはアメリカ合衆国なんだろうな。

 そうそう。
 チャンネル桜って言ったら、一番怪しいのは「青山繁晴参議院議員」だよな。
 彼は常々、「ペルーの日本大使館人質事件」の時に取材で長期間現地に滞在し、その後、「何かに目覚めて」、会社を辞めて今のような立場に至ったと言っているけど。
 それって、「CIAにスカウトされた」って事を、カッコよく言い換えているだけだろ。(当然、他人に離すと都合の悪いCIAという要素を排除して語ってる)
 だって、ペルーの事件の裏に居たのはCIAだろ。
 あの事件は、アメリカの庭先である南米に、アメリカの影響力の及ばない国が誕生するのを嫌ったアメリカの陰謀だろ。
 あの事件は、それを契機に日本が政治に目覚めてしまい、アメリカから離れて独自の路線を歩むことを嫌った、アメリカの陰謀だろ。
 自分達の後ろにはCIAが居るって信じ切ってたから、大使館に立てこもったテロリスト達は優雅にサッカーしてたんだろ。
 CIAは、自分達の事を喋られたくないから、テロリストたちを全員その場で射殺したんだろ。
 ってことは、青山繁晴ってのはCIAの協力者と考えるのが妥当で、そんな人間が合流してたチャンネル桜ってのも、やっぱりーー売国奴集団じゃん?
 自民党も。
 自民党を支持してた言論人も。
 更に、それを支持してる一般人も。
 売国奴って事になるじゃん?

つづく

スポンサーリンク

Posted bysusa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply