FC2ブログ

いきもの憑りのお話ーー69(名前の秘密「Pretender」)

susa

いきもの憑りのお話ーー69(名前の秘密「Pretender」)



「日月神示(黄泉路巡り)」の話しに軸を戻します。
 
 私には、ずっと判らなかったことがあります。
 
「話す(花す)」のが良い事なのか。
「話さない(花しない)」のが良い事なのか。
 
 ハッキリ言って、「話す」をしても、良いことが何も起こらないどころか、むしろどんどん状況が悪くなって言っているように思っていたからです。
 だけど、「話す」をしなければ他人には一切、「伝わらない」。
 だけど、恥を覚悟で話しても、世の中は驚く程なにも変わらない。
 
 さて。
 
「太陽さん」のフルネームは判らないままです。

 ただ、彼女の名前に何らかの暗号が隠されていないはずがない、とは思っていました。
(一応、判っている部分にもものすごい謎はあります)
 
 そして、私の名前には「謎」がやたらと含まれていました。
(私の名前を組み替えは、「わたしの旅」の要素としか思えないような内容で満載です)
 
 こうなると、「太陽さん」以外の人、特に「以前好きだった相手」で試してみたくなるのは人間としては自然な事で、とうぜん、それをやってみるわけです。
 
 特に、私の人生に大きく影響を与えた女性
(母親を除く)二人が気になります。
 ということで、それまで記憶の片隅にしまってあった彼女達の事を思い出しながら、例によって「日本語と数字の変換」を行ってみました。
 
 すると。
 
 二三三九(月神子/文咲く)という数字が現れました。
 ※一部に、今まで公開して来なかった、特殊な変換方を使用しています

 あれ?
 ツクヨミ?
 
 いや、判ってたけどさ。
 スサノオがいて、アマテラスがいて、ツクヨミが出てくるのは全然有りだけどさ。
 
 でも、普通、そこででてくるか?
 
 
 ってか、ここで三貴子が揃ったら、もう一人残ってる方の「彼女」は?
 
 とか思って、こちらも試してみます。
 
 表れた数字が、
 十十〇〇一二三(順番は入れ替えてあります)。
 
一部に、今まで公開して来なかった、特殊な変換方を使用しています

 ……
 これ、日月神示そのもの(あるいは、スサノオじゃん?
 
 俺の人生に大きな影響を与えた女性3人で、三貴子が完成した~。
 すっげー。
 けど。
 なんなの、これ?
 
 ってか、俺の立場は?

 まぁ、いいや。
 俺の立場なんて、最初から無視され続けていたわけだから。
 
 
 ということで。
 2016年のちょうど今頃、ある意味で、私は悟っちゃってました。
 
 その気持ちを代弁するかのように歌ってくれている曲があります。
 
 

“Pretender(22をする者)”

君とのラブストーリー

それは予想通り
いざ始まればひとり芝居だ
ずっとそばにいたって
結局ただの観客だ
 
感情のないアイムソーリー
それはいつも通り
慣れてしまえば悪くはないけど
君とのロマンスは人生柄
続きはしないことを知った
 
もっと違う設定で もっと違う関係で
出会える世界線 選べたらよかった
もっと違う性格で もっと違う価値観で
愛を伝えられたらいいな そう願っても無駄だから
 
グッバイ
 
君の運命のヒトは僕じゃない
辛いけど否めない でも離れ難いのさ
そのに触れただけで 痛いや いやでも
甘いな いやいや
 
グッバイ
 
それじゃ僕にとって君は何?
答えは分からない 分かりたくもないのさ
たったひとつ確かなことがあるとするのならば
「君は綺麗だ」
 
誰かが偉そうに
語る恋愛の論理
何ひとつとしてピンとこなくて
飛行機の窓から見下ろした
知らない街の夜景みたいだ
 
もっと違う設定で もっと違う関係で
出会える世界線 選べたらよかった
いたって純な心で 叶った恋を抱きしめて
「好きだ」とか無責任に言えたらいいな
そう願っても虚しいのさ
 
グッバイ
 
繋いだ手の向こうにエンドライン
引き伸ばすたびに 疼きだす未来には
君はいない その事実に Cry...
そりゃ苦しいよな
 
グッバイ
 
君の運命のヒトは僕じゃない
辛いけど否めない でも離れ難いのさ
そのに触れただけで 痛いや いやでも 甘いな いやいや
 
グッバイ
 
それじゃ僕にとって君は何?
答えは分からない 分かりたくもないのさ
たったひとつ確かなことがあるとするのならば
「君は綺麗だ」
 
それもこれもロマンスの定めなら 悪くないよな
永遠も約束もないけれど
「とても綺麗だ」




 あぁ、本当にもう、なにからなにまで、
この世界は、よく出来てんなぁ……
このタイミングで、こんな歌、流行らせるなよ。



つづく


スポンサーリンク

Posted bysusa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply