FC2ブログ

神憑りのお話ーー55

susa

神憑りのお話ーー55

ルート2 
ルート計算 自乗すると、記号内のXになる数。学生時代、幾つかは暗記させられるのが常である。こんなの、人生で役に立つわけがない、とか言う人がたまにいるけれど、ちょっと日曜大工をしてみようとか、図形を書いてみようとか、土地の面積を図ってみようとか思った時、ルートを暗記しているのとしていないのとでは、意味が全く異なってくる。まぁ、覚え無いより、覚えていたほうが遥かに意義があり、わたしは、文系、理系、体育会系を問わず、このぐらいは覚えて置かなければ、お話しにならないと思う。

 マブラヴオルタネイティブの主人公、白銀武は、平行世界から、「数式」を持ち帰り、この数式が、それまでの技術的障壁を乗り越えるブレークスルーを引き起こし、人類にとっての切り札となる「00ユニット(ダブルオーユニット)を完成させます。

 私も、似たような数式を持ち帰っていて。
 それは、ルートの2だったり、ルートの3だったり、ルートの5だったりします。

 ルートの2は、「1.4142135...」。
 日月神示風に読むと、「イジイジ旅御子(イライラ旅御子)」で。
 ルートというのは道って意味ですから、2の道は=旅の御子がイジイジしているっていう意味になるのでしょう。

 まんま、オレじゃん。

 ルートの3は、「1.732050...」。
 これは、普通に、「人並みに怒れ」。一般人には読めない読みだと、「人無き魂入れ」
「3」の道がどういうものかは、まだ書いてなかったかな、そう言えば。
「九」の道が、そもそも「3」なんですよ。「3✕3」が9。九ってのは、3の自乗(自浄)のこと。
 03=マゾ。
 マゾ=怒らない。

 オレは断じて、マゾじゃねぇ!!

 ルートの5は、「2.2360679...」。
 これも、普通に「富士山麓、オーム鳴く」。

 まぁ、「富士山」で鳴きまくってるのは、確かだなぁ。
「日月神示」=「富士山」だから。

 そして。
 この「ルート(道)」が重要なカギを握っているらしい漫画が、大人気漫画の、「進撃の巨人」。

 つづく

スポンサーリンク

Posted bysusa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply